研究業績Publications

研究業績(Tomoya Yamaguchi)

 
2019 年

平成31年度(令和元年)~令和2年度 挑戦的研究 (萌芽研究)

 
2019 年

Yamaguchi T and Takahashi T

ROR1 sustains caveolae function and pro-survival signaling in lung cancer

EMBO Workshop

Caveolae and nanodomains: Translating structural principles and dynamics into function

Le Pouliguen, France (May 12-16, 2019) 招待講演 (INVITED SPEAKERS)

 
2019 年

平成31年度(令和元年)~令和2年度 新学術領域研究 (公募研究) シンギュラリティ生物学

 
2019 年

Yamaguchi T, Hayashi M, Ida L, Yamamoto M, Lu C, Kajino T, Cheng J, Nakatochi M, Isomura H, Yamazaki M, Suzuki M, Fujimoto T and Takahashi T

ROR1-CAVIN3 interaction required for caveolae-dependent endocytosis and pro-survival signaling in lung adenocarcinoma

AACR ANNUAL MEETING 2019

Atlanta, GA (March 30-April 3, 2019)

 
2019 年

Yamaguchi T, Hayashi M, Ida L, Yamamoto M, Lu C, Kajino T, Cheng J, Nakatochi M, Isomura H, Yamazaki M, Suzuki M, Fujimoto T and Takahashi T

ROR1-CAVIN3 interaction required for caveolae-dependent endocytosis and pro-survival signaling in lung adenocarcinoma

Oncogene, 2019 in press (doi: 10.1038/s41388-019-0785-7)

 
2018 年

山口知也、林美優、井田梨沙、Can Lu、梶野泰祐、Jinglei Cheng、磯村久徳、鈴木元、藤本豊士、高橋隆

肺腺がんでのROR1によるカベオラ依存的エンドサイトーシスを介した生存シグナル制御機構

第77回日本癌学会学術総会、English Oral Sessions

大阪、2018年9月

 
2018 年

平成30年度~平成32年度 基盤研究 (B) (一般)

 
2018 年

平成30年度 熊本大学 めばえ研究推進事業 研究助成

 
2018 年

平成30年度 小林がん学術振興会 研究助成

 
2018 年

山口知也、高橋隆

ROR1によるカベオラ形成と生存シグナルの維持機構

大阪大学蛋白質研究所セミナー

大阪、2018年3月

 
2018 年

平成30年度 稲盛財団 研究助成

 
2017 年

平成29年度 ライフサイエンス振興財団 研究助成

TO TOP
ⓒ2017 Department of Cancer Biology All right reserved.