最新情報News

大学院生の山﨑さんが「第1回日本癌学会 若手の会」に参加しました。

2020年2月11日~13日に、静岡県熱海市で行われた「第1回日本癌学会 若手の会」に、大学院生の山﨑さん(D2)が参加し、現在の研究内容について口頭発表を行いました。

日本癌学会が主催する、「若手の会」は、がんに関わる多彩な研究領域の若手研究者が一堂に会し、自らの研究の発表を通じて、研究の現場のフレッシュな発見や感動を共有する場として、普段あまり接点のない分野で活躍する若手研究者を互いに知り合う貴重な機会を提供することが目的です。

若手研究者による研究成果発表、情報交換、交流を通じて、次世代のがん研究を担う若手研究者の育成が、本会開催の趣旨であり、非常に素晴らしい試みであると思います。

 

第1回日本癌学会 若手の会

TO TOP
ⓒ2017 Department of Cancer Biology All right reserved.